スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しらびそ試走

朝6時ちょいすぎに博士運転のイプサム登場。
ねぇさんと三人でしらびそ試走の旅へ・・・。
水窪から三遠南信自動車道を通り長野県へ。
152号線を通りかぐらの湯って言う施設の駐車場に停めることに。
おいらの家から2時間半弱くらいかな・・・ヒョ-越峠はかなりくねくね道なんで、車酔いしそうな人は酔い止め必須か。
ここで自転車を下ろし10kmくらい自走でスタ-ト地点の山建設駐車場へ。スタ-トしてすぐちょっときつめの勾配に。
暫らく行くとゆるくなりだらだらに。
ただガ-ドレ-ルとかはないんで、集団で一団になってると山側はいいけど谷側はかなり危険かも。
1kmおきくらいに残りの距離が出てるんで参考にはなるかな。
残り10km・・・まだだらだら。
残り5km・・・まだだらだら。
そろそろ激坂か来るかもな!なんて博士と話すもだらだらは変わらず
3km、2km・・・えっ、このままゴ-ルですか???
残り1km切るくらいのとこですごい景色のいい場所が。
そこを越えたとたん、いきなりの激坂が。
それまでは39×19あたりで上っていたのがいきなり24丁へ(12-27つけてたんで)まぁ距離は500mちょいくらいなんでなんとかなるけど。
って言う事で、走った完走は・・・これってヒルクライムじゃないでしょ!!!最後の激坂除けばアウタ-のみでいけちゃうかも。

t1.jpg


ゴ-ル後何を思うか?博士。(立ちシ○ンしてるわけじゃないっす)

t2.jpg


ねぇさん、まだまだ余裕でゴ-ル。

t3.jpg


まだ雪が残っておりまする。

t4.jpg


ゴ-ル後、焼肉で生ビ-ルも有りか・・・。

ゴ-ルしてからお店に入り五平餅食べて下山。
これで帰るのもなぁ~って事で、いったん戻り当初のコ-スを走る事に。こちっちはうってかわって、スタート直後からかなりキツメの坂。
何kmかヒィヒィいいながら上り続けると、きついのもおさまりだんだん余裕が出てくる。ここまでは39×21くらいかな。
しばらくダラダラの坂を走り続けきつくなる前に一旦ねぇさんを待ち小休止。

t7.jpg


ここからいよいよ激坂ポイント。
民家のすぐ横を通り抜けて行く。部分的には17%くらいのところも。
暫らく行くと大きな駐車場がありここで、やめるか相談。
まぁせっかくなんで行けるだけ行こうってことで、さらに上るとますますきつくなり19%くらいになる場所も。

t9.jpg


ダンシングじゃないときつい。

2kmくらい行くとゲ-トがありここで行き止まり。見た感じここから先はさらにきついみたい。

t8.jpg


ゲ-ト前で・・・疲れたぁ~。

t6.jpg



来年もしこっちのコ-スになったら絶対にコンパクトが必需品かも。
暫らく休憩してかぐらの湯に戻り温泉に入って1時間ほど休憩。4時頃出発。急いで浜松に戻りマルシェで7時から飲み会。
メンバ-はおいら、ねぇさん、イジリ-博士、がくちゃん、自転車とはまったく関係のないおいらのツレのエイジ君とイワブチ君。
3300円のコ-ス(飲み放題つき)乾杯と同時に飲み終わりどんどん追加の嵐。途中でジョッキが足りなくなったらしくピッチャーに変えられちまった。
店長がラストオ-ダ-(1時間半ラストオ-ダ-、2時間で終了)聞きに来たんで生ビ-ルを頼むが、本当は人数分だけだけど7杯頼んじまった。本当は12杯頼んだけどさすがに断られた(笑)
結局21時終了のはずが店を出たら22時を軽く過ぎていた(笑)
明日の水窪練いけるのか???
雨降れぇ~。

本日の自転車走行距離:86km



スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

しゅうじ

Author:しゅうじ
日々酒飲みと、ごくたまにの自転車の練習の日々です。
スペ-ドエ-ス所属のおじぃちゃん自転車乗り、奮闘中っす。

電力使用状況&電気予報
最近の記事
FC2カウンター
ブログの更新率
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
四季の花時計
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。